金融速報 | 金融系2chまとめ

2ちゃんねるの金融系スレをまとめてく、お金のこと総合まとめブログです。

    2015年09月

    Apple、iPhone6s、iPhone6sプラスを25日から販売
    ◆HeartexiTw 胸のときめき ★ 2015/09/10(木) 05:48:45.73 ID:WSuLMJJ2*.net
    sssp://img.2ch.sc/ico/samekimusume32.gif
    米アップルは9日、スマートフォンの
    新製品「iPhone(アイフォーン)6s」と「6sプラス」を
    9月25日から日米などで販売すると発表した。

    事前予約は12日から開始する。

    「6s」「6sプラス」は、シルバー、ゴールドなど3色に加え、
    「ピンクゴールド」を追加したほか、指で強めに押すと情報を表示する
    「3Dタッチ」を採用。画面に触れると音が流れたり、部分的に動画になる
    写真撮影機能「ライブフォト」も搭載し、「これまでで最も進化した
    スマートフォン」(ティム・クック最高経営責任者=CEO)を目指した。
    日本での価格は、8万6800円(税別)から。

    *+*+ YOMIURI ONLINE +*+*
    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150910-OYT1T50019.html

    【Apple、iPhone6s、iPhone6sプラスを25日から販売】の続きを読む

    以下、\(^o^)/でVIPがお送りします  2015/09/02(水) 13:53:00.86 ID:+lqxR82O0.net
    sssp://img.2ch.sc/ico/hyou.gif
    世界同時株安→第3次世界大戦へ!? 世界一の投資家ジョージ・ソロスの恐るべき予言は現実となるのか

    実は中国のバブル崩壊と世界同時株安を予言していた人物がいる。資産家のジョージ・ソロスだ。この人物は、ブダペスト生まれのハンガリー系およびユダヤ系アメリカ人投資家であり、
    哲学者、慈善家、(自由主義的な)政治運動家としての顔も持つ。そして自身を「国境なき政治家」と称している。彼は1960年代にファンドを立ち上げ、2010年時点の運用資産は270億ドルにのぼるという。

    ソロスが中国株に見切りをつけたのは、2015年5月19日の世界銀行ブレトンウッズ会議でのことだ。その席上で、ソロスは次のような恐るべき予言を残したのだ。

    「中国経済が衰退期に入れば、第3次世界大戦が起きる可能性もある」

    そして彼は、自身の所有するアリババやバイドゥなど中国企業の株を次々と売ったのだ。これまでのところ、世界の株価動向を見る限り、このソロスの予言は現実のものとなりつつあるように感じられる。
    では、世界同時株安が第3次世界大戦の勃発へとつながる可能性が本当に考えられるのだろうか? ソロスは次のように語っている。

    「政治的・軍事的に中国はロシアと連盟を結成し、世界大戦の脅威が一層増す」

    現在、ロシアはウクライナ問題で欧米と対立し、アメリカの意図的な原油価格の引き下げにより経済的困難に陥っている。そこで、次のシナリオとして中国とロシアが手を結ぶというのだ。 
    一方のアメリカは、巨大な軍需産業を抱える国で、軍産複合体に実質的に支配されている。これは定期的に戦争をしなければならないことを意味するが、戦争をするためには敵が必要となる。
    そこでバブル崩壊の中国を追い詰め、さらに原油安でロシアを追い詰めているとも考えられよう。さらに日本に集団的自衛権の行使容認を急がせているのも、同様の意図ではなかろうか?

    第2次世界大戦も世界大恐慌が要因となって勃発した。歴史的に見て、戦争と世界恐慌は連携する。
    恐るべきジョージ・ソロスの予言だが、果たして今後の世界経済と世界情勢はどう変化するのだろうか?
    そして、その時に安保法制が成立した日本の向かう先とは――? 魔女である筆者も、しっかり注視していきたいと思う。

    http://tocana.jp/2015/09/post_7221_entry.html

    【ジョージ・ソロス「中国バブル崩壊の先にあるのは第三次世界大戦だ」】の続きを読む

    日経平均株価 1000円近い急騰
    うまどし◆YODxQItLf43i 2015/09/09(水)12:51:31 ID:mjs
    以下抜粋

    9日の東京市場は、取り引き開始直後から買い注文が相次ぎ、日経平均株価は急上昇しました。
    中国・上海の株式市場で株価が値上がりして取り引きが始まると、さらに上げ幅が拡大し、
    午前の取り引き終了間際には1000円近く急騰しました。
    日経平均株価、午前の終値は、8日の終値より988円12銭高い、1万8415円20銭。
    東証株価指数=トピックスは、66.04、上がって1482.75となっています。
    午前の出来高は12億9046万株でした。
    市場関係者は「ヨーロッパ各国の株価やニューヨーク市場のダウ平均株価が上昇したことを受けて、世界経済への先行きへの懸念が和らぎ、
    これまでの行き過ぎた不安から、値下がりしていた銘柄を買い戻す動きが一気に広がった。
    中国を含むアジア各国の市場で株価が上昇していることも、株価を押し上げている」と話しています。

    NHK
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150909/k10010221871000.html

    【日経平均株価 1000円近い急騰】の続きを読む

    このページのトップヘ