金融速報 | 金融系2chまとめ

2ちゃんねるの金融系スレをまとめてく、お金のこと総合まとめブログです。

    2016年03月

    Time_Warner_Center_and_CC


    蝙蝠傘子 ★ 2016/03/23(水) 00:23:33.25 ID:CAP_USER*.net
    [東京 22日 ロイター] - 政府は22日夕刻、第三回国際金融経済分析会合を開催しポール・クルーグマン米ニューヨーク市立大学教授(プリンストン大名誉教授)から意見を聴取した。クルーグマン教授は「世界経済は弱さが蔓延している」と指摘し、各国が財政出動で協調すべきと強調した。

    日本に対しては「長期的には財政状況が心配」としつつ「2─3年は収支を気にせず財政出動すべき」と指摘。事実上日本に対して消費税引き上げの延期を進言した格好だ。

    クルーグマン教授の発言内容は、会合後にクルーグマン教授および内閣府幹部が記者団に明らかにした。

    <消費税引き上げは「問題」>

    クルーグマン教授は、先進国の経済がいずれも弱い内需などの問題に直面しており「日本化している」うえ、世界経済の相互依存が高まっていると指摘。伝統的な政策手段が効かなくなっており、物価目標など各種政策目標の達成が難しくなっていると説明した。

    金融政策に限界があるなかで、財政政策は有効と強調。金融政策を助けるためにも財政出動が重要として、5月の伊勢志摩サミットに向けて「各国は財政出動を調整すべき」との意見を強調した。内閣官房参与の浜田宏一・米イエール大学名誉教授によると、「各国が財政で協力すべきときに消費増税は問題がある」と指摘したという。

    出席した日銀の黒田東彦総裁が「財政に余力がある国が本当に財政刺激に舵を切るだろうか」と質問したところ、クルーグマン教授は「ドイツは住んでいる宇宙が違う」としつつ、「財政再建を遅らせることを協調する余地はある」と説明した。

    <人民元安「大問題」、マイナス金利「効果限定」>

    原油価格の下落について、米国では消費にはプラスだがシェール関連企業の設備投資にマイナスだったと指摘。商品価格一般の急落は、地政学リスク要因にはなるが先進国経済に大きな問題ではないとの見解を示した。

    中国の資本流出について触れ「人民元安は大問題」との懸念を示したという。マイナス金利政策については「さらに進めるとしても問題があり、効果も限定されている」と論評した。

    (竹本能文)


    ・3月22日、政府は第三回国際金融経済分析会合を開催しポール・クルーグマン米ニューヨーク市立大学教授(プリンストン大名誉教授)から意見を聴取した。クルーグマン教授は「世界経済は弱さが蔓延している」と指摘し、各国が財政出動で協調すべきと強調した。写真は会合後、記者団の質問に答える同教授。代表撮影(2016年 ロイター/Franck Robichon/Pool)
    http://s1.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20160322&t=2&i=1126867651&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=LYNXNPEC2L12A


    ロイター 2016年 03月 22日 23:39 JST
    http://jp.reuters.com/article/krugman-idJPKCN0WO1D4?sp=true
    【【経済】世界経済は弱さ蔓延、収支気にせず財政出動を=クルーグマン教授】の続きを読む

    )

    ジャッジメント ★ 2016/03/21(月) 18:38:24.34 ID:CAP_USER*.net
    台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業が経営再建中のシャープを買収する契約の締結が、当初予定よりも1カ月近く遅れている。
    鴻海がシャープの業績見通しに懸念を抱き、主力取引銀行に追加的な金融支援を求めているためだ。交渉は難航しているもようで、
    関係者の間には疲弊感が漂っている。(織田淳嗣)

     普通じゃない

     「早くしないと、商売が止まる恐れもある。普通はこんなことはない。すぐに契約するものだが…」。17日、シャープ幹部の1人は不安そうに話した。

     関係者によると、シャープの取引先の一部は鴻海の傘下入りを前提に取引に臨んでいる。交渉が長引けば、
    部品の納品遅れや数量の制限といった事態を招きかねない。

     シャープと鴻海による合意発表は当初、シャープが傘下入りを決めた翌日の2月26日に設定されていた。しかしシャープが同月24日に鴻海に送った、
    将来顕在化する恐れのある債務「偶発債務」のリストが問題視され、契約が延期された。

     主力行に難題

     偶発債務は当初、最大で3千億円以上とされたが、鴻海による資産査定の結果、数百億円におさまる見通しとなった。

     しかし「知らされていなかった」鴻海はシャープの平成28年3月期の業績見通しも不安視し、みずほ銀行、
    三菱東京UFJ銀行の主力2行に対し新たな支援を求めだした。

     主力2行による融資で今月末に返済期限を迎える計5100億円について借り換え後に金利を引き下げることや、3千億円の追加融資といった内容だ。

     さらには主力行が保有するシャープの1千億円の優先株を鴻海が買い取るという当初の約束について、値下げを求めるだけでなく、
    一時は買い取りを拒否する姿勢も示したという。

     決めるのは鴻海

     主力行関係者の1人は「今、銀行は鴻海に振り回されている状態」と明かす。シャープは鴻海のほかに頼る先がなく、
    交渉破談、法的整理となれば、主力行は巨額の損失を被る。「鴻海の要求をある程度受け入れざるを得ない」(主力行幹部)状況だ。

     今月16日にはシャープの高橋興三社長と主力行の担当役員が、台湾の鴻海本社を訪れ郭台銘会長と協議した。
    しかし、金融支援については結論が出なかったもようだ。

     主力行の幹部は「確約さえあれば、契約が来月にずれ込んでも問題ない。ブレーク(破談)する話ではない」と強調。
    融資の借り換えを先に行って契約締結を待ったり、返済期限を遅らせたりする案も浮上してきた。

     交渉の長期化で、シャープ社内には「早く安心したい。もう疲れた」(50代社員)といった声が広がる。
    18日夜、大阪府内で報道陣の取材に応じた高橋興三社長は言葉少なに語った。「鴻海さんが決めることです」

    産経WEST 2016.3.20 17:49
    http://www.sankei.com/west/news/160320/wst1603200046-n1.html



    【【シャープ買収】「もう疲れた…」契約締結遅れ1カ月…鴻海に振り回されている状態 「商売が止まる恐れも」と不安感漂う】の続きを読む

    v1458596577


    孤高の旅人 ★[sageteoff] 2016/03/23(水) 09:15:30.67 ID:CAP_USER*.net
    大阪)公示地価、府内商業地4.2%上昇 初の全国最高
    2016年3月23日03時00分
    http://www.asahi.com/articles/ASJ3L7JZDJ3LPTIL02V.html

     国土交通省が22日発表した公示地価で、府内の商業地は3年連続で上昇し、
    昨年まで7年連続で下落が続いていた住宅地は横ばいとなった。外国人観光客が
    急増した大阪市の繁華街・ミナミが引っ張る形で商業地の上昇率は4・2%
    (前年2・0%)を記録し、都道府県別では最高となった。記録が残る1975年以降で、
    府の上昇率が全国最高になったのは初めて。

     調査は1月1日現在で、1670地点が対象。

     商業地は、特にミナミで新規出店やホテル用地の需要が高まった。上昇率が
    全国1位の45・1%(昨年10・7%)だったのは、大阪市中央区の心斎橋筋商店街に
    ある「旧ヤマハ心斎橋店」。昨年は全国の上昇率トップ10に入らなかった府内の
    地点だが、今年は6地点が入った。うち4地点がミナミで、御堂筋や道頓堀川沿い
    などに位置する。

    【【大阪】公示地価、府内商業地4.2%上昇 初の全国最高】の続きを読む

    このページのトップヘ