金融速報 | 金融系2chまとめ

2ちゃんねるの金融系スレをまとめてく、お金のこと総合まとめブログです。

    2016年05月

    restaurant-825044_960_720



    1 :いちごパンツちゃん ★ :2016/05/29(日) 07:56:45.64
    矢野経済研究所の調べによると、2015年度のミネラルウォーター市場規模は、
    前年度比107.2%の2860億円になる見込みだ。同市場は11年度以降、拡大を続けている。

    15年度の市場拡大に大きく寄与すると見られるのが「フレーバーウォーター」だ。
    近年、様々な商品が登場している。

    日本コカ・コーラはミネラルウォーターブランド「い・ろ・は・す」で、複数のフレーバーウォーター製品を販売している。
    これまでアロエ、りんご、みかん、スパークリングれもんなどを販売しており、
    今年3月には新たに「い・ろ・は・す サイダー」の販売を開始した。

    フレーバーウォーターとジュースはどう違うのだろうか。
    日本コカ・コーラの広報部は「い・ろ・は・す」ブランドにおける考え方として
    「ベースが天然水であり、真水でもなく、ジュースでもない製品です。
    働いているときなどのブレーク時に、ちょっと甘いものがほしい、というニーズに応えるものです」と説明する。
    このほか、国産の素材を使っていることや19kcal以下のローカロリーであるといった特徴もあるという。

    16年に入ってからも、メーカー各社が相次いで新たなフレーバーウォーター製品を市場に投入している。
    今後も市場の拡大が続きそうだ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160528-00018096-president-bus_all

    ミネラルウォーター市場規模推移
    http://amd.c.yimg.jp/amd/20160528-00018096-president-000-1-view.jpg
    【【経済】ミネラルウォーターの市場規模2860億円、拡大続く…人気商品は「フレーバーウォーター」】の続きを読む

    1 :いちごパンツちゃん ★ :2016/05/29(日) 00:08:19.76
    自動車大国ニッポン。その車を整備しているのが国家資格を持つ自動車整備士だが、
    責任の重さとは裏腹に、低賃金の実態があるようだ。

    5月25日、自動車整備士1年目だという人物がツイッターに自身の給与明細を投稿した。
    手取り額は14万1654円。「車好きなら整備士になるのやめましょう」と呼びかけた。
    確かに少ないが、これに対して7年目だという自動車整備士が「多いほうやな」と反応した。

    「こちらが残業なしでガソリン代を1万弱引かれたディーラー整備士7年目の給与支給額になります」と
    投稿した給与明細の差引給与額は10万8366円だった。

    http://pbs.twimg.com/media/CjTTb0wUoAAquiO.jpg

    「整備士ってなんでこんなに儲からないの」「検査員にならないと生活できない」

    求人・転職情報サイト「はたらいく」の「2014~2015 職種別平均年収・月収100職種徹底調査」によれば、
    自動車整備士の平均年収は275万円、月収は20万円となっている。
    ツイッターに投稿していた2人の収入は平均よりもかなり低いということになる。

    このツイートは2300件近くリツイートをされ、話題に。
    7年目で手取りが10万円台だという事実に、「冗談だろ?バイトだよな?」「生きていけるの」と額が低すぎるという意見があがった。

    「自動車整備士が自分の自動車を所有できない収入しかないっての、
    カカオ農園で働く子供たちがチョコレートを食べられない、の日本版かよって思う」
    「自動車整備士の給料が安すぎる問題 命を直接的に預かる医者の給料が高いなら、
    間接的に命を預かる整備士の給料も高くするべきなのでは?」

    また、他の整備士たちからも給与の低さを訴える声が相次いだ。
    「毎日のように思うんだけど、整備士ってなんでこんなに儲からないのw 自動車業界離れようかなww」
    「自動車整備士で食ってける世の中じゃないんだよなぁ…最低でも検査員にならんと生活すら出来ない、それか似て異なる業種へ進むか」

    中には、11時間の残業がなかったら手取り額が10万円を切るという人もいた。
    また、元整備士で現在はOLをしているという女性は、仕事を変えたことで「給料も休みもストレスも倍以上良くなってる」と投稿。
    「整備士人口減るのも理解出来る。 今ならあの仕事は1年目で月の手取り30万もらってもいいと思う..」と考えを語っていた。

    低賃金のせいで自動車整備士を目指す若者はこの10年間で半減

    自動車整備士は国家資格であり、国土交通省が実施する「自動車整備士技能検定」に合格しなければいけない。
    試験を受けるには実務経験が必要となるので、自動車大学校や専門学校に通うのが一般的だ。

    だが、熱意を持って資格を取得し整備士になったのに、給与が見合わないとあれば、整備士を辞めようと考える人が出てもおかしくない。
    実際に整備士不足は深刻なようだ。
    2016年4月に国交省の「自動車整備人材の確保・育成に関する検討会」がまとめた報告書によれば、
    自動車整備士を目指す若者は10年間で半減。また、約5割の整備事業場において整備士が不足しているという。

    また、自動車整備業から転職をした100人に取ったアンケート結果では、転職の理由として、
    「賃金の条件が良くなかった」「労働時間の条件が良くなかった」があがっていた。

    そのため報告書では、「自動車整備業の人材確保・育成のための課題、取り組むべき対応」に
    「『賃金向上』『勤務時間、休日・休暇の確保』『作業環境の改善』『興味にあった仕事、責任ある仕事の割り当て』」をあげている。
    労働環境を改善しなければ人材の流出は止まらない。ツイッターでは先行きを不安する意見もあがっていた。
    「ほんと国家試験とって整備士やってる人間が10万に毛が生えたような給料で仕事してんのが理解に難を覚えるよな… 
    技術職としてかなりレベルの高い水準に置かれてる日本のサービスマンがこんな扱いだと車直す人がいなくなるぞ」

    http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/cc-4679/1.htm
    2016/05/28(土) 19:34:44.08
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1464438495/
    【【社会】7年目で手取り10万円…自動車整備士の給与が安すぎると話題 「冗談だろ?バイトだよな?」「生きていけるの?」】の続きを読む

    1 :◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★(★ **bb-deae) :2016/05/23(月) 21:11:10.70
    sssp://img.2ch.sc/ico/samekimusume32.gif
    人事院は20日、国家公務員に占める20~30代の若い世代の割合が
    減っており、組織の活力低下などが起きているなどとする2015年度の
    年次報告書を内閣と国会に提出した。

    ★前スレ
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463794552/

    *+*+ YOMIURI ONLINE +*+*
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160521-OYT1T50006.html  VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured
    【【社会】若者の国家公務員離れ…40~50代の半数、組織の活力低下】の続きを読む

    1 :ノーライフキング ★ :2016/05/26(木) 17:17:11.95
    ひろゆき氏が2ちゃんねる管理人に戻ってくる?~ひろゆき氏、2ch.netについて統一ドメイン名紛争処理方針に申立て
    [2016/5/25 03:59]

    ひろゆき氏こと西村博之氏が、ドメイン名「2ch.net」について、統一ドメイン名紛争処理方針(UDRP)に申立てを行ったことがわかりました。

    WIPO(世界知的所有権機関)にひろゆき氏が統一ドメイン名紛争処理方針に申立て
    https://netatopi.jp/img/ntp/docs/1002/270/1_s.png

    「統一ドメイン名紛争処理方針」とは、Uniform Domain Name Dispute Resolution Policy(UDRP)の日本語訳で、不正なドメイン名の登録・使用があった場合に、権利者からの申立てに基づき、当該ドメイン名の取消または移転を実現するための仕組み。

    他社商標名などのドメイン名を転売目的で先に取得するなどの「スクワッティング(居座り)」行為が一時期多く行われたことから、こうした仕組みが作られました。

    ひろゆき氏が申立書を提出したWIPO(世界知的所有権機関;World Intellectual Property Organization)によると、申し立ての手続きの流れは以下のようになっています。

    (1)ICANNが認定した紛争処理機関(WIPOセンターなど)の中で申立人が選択した機関に対して、申立書を提出

    (2)申立の対象となった個人または団体による、答弁書の提出

    (3)申立人が選択した紛争処理機関による、紛争処理パネルの指名。紛争処理パネルは、1名または3名から構成され、紛争の裁定を下す。

    (4) 紛争処理パネルによる裁定の言渡しおよび関係当事者全員への通知

    (5)問題となるドメイン名の取消または移転という裁定を紛争処理パネルが下した場合、関連する登録機関による裁定の実施

    申立てを行うと、2カ月以内に裁定が下され、「インターネットの住所録」であるDNS(Domain Name System)を管理するドメイン管理・登録業者(レジストリおよびレジストラ)は必ず裁定に従わなければならないのがインターネットのルールです。
    裁定には強制力があります。

    ひろゆき氏は「2ちゃんねる」「2ch」の文字商標を2014年3月に出願。
    いったんは拒絶されたものの、不服審判を経て、「2ちゃんねる」「2ch」とも商標を取得したばかり。

    「2ch.net」のドメインについても、もともと2ちゃんねるを創設したひろゆき氏が所有していたことは明らかなため、現管理人のJim氏(Race Queen, Inc)側が「2ch.net」を譲り受けた証拠となるようなものを答弁書で提出できなければ、ひろゆき氏の申立てが認められる可能性が高いと見られています。

    ビジネスの停滞を避けるため、統一ドメイン名紛争処理方針の裁定に要する期間は2カ月までと決まっています。
    すでにWIPOのサイトにひろゆき氏の申立てが掲載されていることから、裁定は遅くとも7月中には出るものと思われます。

    裁定でひろゆき氏の所有が認められれば、すみやかに「インターネットの住所録」であるDNSが全世界で書き変えられ、「2ch.net」へのアクセスはひろゆき氏が管理するサーバーのIPアドレスに接続されることになります。

    https://netatopi.jp/article/1002270.html

    ★1の立った時間 2016/05/25(水) 11:27:14.46
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1464174017/
    【【2ch】ひろゆき氏がJIM氏の2ちゃんねるドメイン居座り行為に紛争処理を申し立て 2ヶ月以内に管理人に復帰する公算大】の続きを読む

    1 :いちごパンツちゃん ★ :2016/05/27(金) 10:03:30.93
    米国で、炭酸飲料の消費量が減少し続けている。
    業界紙『Beverage Digest(ビバレッジ・ダイジェスト)』のレポートによると、
    砂糖が多く含まれている炭酸飲料の消費量(2015年)は前年比1.2%減少し、過去11年連続で落ち込んでいるのだ。

    そしてついに、炭酸飲料の消費量は、ミネラルウオーターなどボトル入り飲料水の消費量より下回るまでになっている。
    残念なことに、炭酸飲料の消費減少は、米国だけに限らず世界にも広がりつつある。

    長年、米国のカルチャー的アイコンとして君臨してきた「コカコーラ」や「ペプシ」といった炭酸飲料が、
    存続の危機に瀕している。いったい、どうなっているのか。

    一番大きな要因は、健康志向の高まりによって、炭酸飲料に対するイメージが悪くなっていることだ。
    消費者は、栄養がないのにカロリーが高く、高血圧や肥満、糖尿病のリスクにつながるとして、
    炭酸飲料を避けるようになっている。

    そこで飲料メーカーはダイエット系炭酸飲料を売り出しているが、
    実はカロリーを気にしてダイエット系を選んできた消費者すら炭酸飲料から離れている。
    その理由は、そもそもダイエット系は砂糖を使わずに人工甘味料を使うことでカロリーを低くしているのだが、
    その人工甘味料が体に良くない話が広まっているからだ。つまり、カロリーが低い炭酸飲料も売れなくなっている。

    そんなことから、飲料メーカーは人工甘味料に不信感を持つ消費者に対して、ダイエット系炭酸飲料の商品の成分を変更せざるを得なくなっている。
    実際に、ペプシコ社は2015年に米国で「ダイエットペプシ」の成分を変更している。
    また、コカ・コーラ社も2016年夏に英国で「コカ・コーラ ゼロ」の成分を変えてリニューアルし、
    「コカ・コーラ ゼロ・シュガー」という商品を発売予定だ。

    ●「Soda tax」導入の動き

    だがそうした問題以外に、いま大手飲料メーカーの頭を悩ませているのが、「Soda tax(ソーダ・タックス)」導入の世界的な動きだ。
    「Soda tax」とは砂糖や人工甘味料が多く含まれる「清涼飲料水」に課税するというものだ。
    このタックスは、肥満や糖尿病などの元凶となっている糖分の摂取量を減らし、政府が負担する医療費の削減を目的としている。
    ちなみに「清涼飲料水」とは、炭酸飲料やエナジードリンク、アイスティーなども含まれる。
    飲料メーカーは、このタックスが導入されることで商品の価格が上がり、消費が冷え込むのを恐れている。だがこの流れはもう止まりそうにない。



    ●炭酸飲料を取り巻く環境

    では、米国での状況はどうだろうか。過去には、ニューヨーク州やカルフォルニア州サンフランシスコで「Soda tax」を検討する動きが持ち上がった。
    しかし、実際に「Soda tax」の導入が決定したのは、カルフォルニア州のバークレーだけだ。
    2015年1月に施行されたバークレーの「Soda tax」は、砂糖が多く含まれる炭酸飲料、エナジードリンク、アイスティーなどの
    清涼飲料水1オンスにつき1セントが課税されている。
    いままで米国では、「Soda tax」の提案が持ち上がっても、大手飲料メーカーや関連団体のロビー活動によってほとんど導入されなかった。
    だが、バークレーで前例ができたことで、今後「Soda tax」を取り入れる動きが加速しそうだ。
    現に、ペンシルベニア州フィラデルフィアでは「Soda tax」導入に関して、2016年6月に採決を行う動きが持ち上がっている。

    炭酸飲料を取り巻く環境は厳しい状況だ。炭酸飲料がビジネスの中心となっている飲料業界は、いまだかつてない危機に瀕している。
    消費者の嗜好(しこう)や時代の流れは、ヘルシーでよりナチュラルな商品を求めるようになっている。
    大手飲料メーカーもこの変化に対応しようとしている。ただ、商品の成分を変更したり、既存商品のミニサイズ(7.5オンス 約220ミリリットル)を
    発売したりもしているが、炭酸飲料を救うことは難しいかもしれない。
    米国のカルチャーアイコンはこの流れで衰退してしまうのか。炭酸飲料が時代と共に今後どのように進化していくのかは興味深い。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160527-00000030-zdn_mkt-bus_all
    【【水】炭酸飲料の衰退が止まらない…世界中で“悪者”に 飲料業界はいまだかつてない危機に瀕している】の続きを読む

    このページのトップヘ