金融速報 | 金融系2chまとめ

2ちゃんねるの金融系スレをまとめてく、お金のこと総合まとめブログです。

    2016年08月

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2016/08/16(火) 19:40:40.81 ID:CAP_USER9
    厚生労働省が2015年の10月に発表した「平成27年版 厚生労働白書」によると、日本人男性の生涯未婚率(50歳までに一度も結婚したことがない人の割合)は、年々上昇していき、
    2035年にはおよそ3人に1人の29.0%にのぼるという。
    同調査では、「独身者のほとんどは結婚を望んでいる」と分析しているが、一方で、「生涯独身でも構わない」と考える人がいるのも事実。
    R25が20~30代の未婚男性会社員300人に調査したところ、41.7%にあたる125人が「生涯でも構わない」と宣言した。
    ではその125人が「独身OK」と考える理由はなんなのだろうか。

    ■一生独身でも構わないと考える理由TOP10
    (13の選択肢から1~2位を選択してもらい、1位=2pt、2位=1ptとして集計。R25調べ。協力/アイリサーチ)

    1位 お金を自分のためだけに使えるから 112pt
    2位 妻子を養っていく自信がないから 68pt
    3位 1人のほうが(妻に文句を言われたりせず)何かと気楽だから 43pt
    4位 結婚相手を見つけるのが面倒だから 28pt
    5位 自分の希望にあう女性は滅多にいないから 22pt
    6位 自分を好きになってくれる女性なんていないから 20pt
    6位 家庭に縛られたくないから 20pt
    8位 誰かと一緒に暮らすのは苦手だから 16pt
    9位 結婚しなくても困ることは何もないから 15pt
    10位 一人の女性を愛し続ける自信がないから 12pt

    金銭にまつわる項目は「結婚」を考えるうえでは外せないようで、「お金を自分のためだけに使えるから」が1位、
    「妻子を養っていく自信がない」が2位にランクイン。
    3位は同居生活のデメリットともいえる「1人のほうが何かと気楽だから」があがり、
    4~6位は相手女性にまつわる項目となった。では、細かくその声を聞いてみよう。

    【1位 お金を自分のためだけに使えるから】
    「ある程度自由に使えるのは大きい」(29歳)
    「趣味が多いから、結婚をするとお金の自由がきかないから」(29歳)
    「少なくともひとりなら何でもなんとかなる」(30歳)
    「お金も時間も好きに使えるのは幸せだと思うから」(31歳)

    【2位 妻子を養っていく自信がないから】
    「責任を負いたくない」(30歳)
    「まともに稼げるかわからない」(33歳)
    「失業の危険性があるから」(38歳)
    「養えるだけの収入を得る仕事がない 」(35歳)

    【3位 1人のほうが(妻に文句を言われたりせず)何かと気楽だから】
    「縛られることがないから」(31歳)
    「時間を奪われない」(33歳)
    「気楽だから」(37歳)
    「好き勝手できるから」(38歳)

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160816-00000001-rnijugo-life
    R25 8月16日(火)7時0分配信

    前スレ                  2016/08/16(火) 16:58
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1471334333/

    【【生活】男性の4割「生涯独身でもOK」…その理由1位は?】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2016/08/17(水) 01:21:15.83 ID:CAP_USER9
    現代の日本は、非正規雇用の拡大により、所得格差が急速に広がっている。
    そこにあるのは、いったん貧困のワナに陥ると抜け出すことが困難な「貧困強制社会」である。
    本連載では「ボクらの貧困」、つまり男性の貧困の個別ケースにフォーカスしていく。

    3年目、テツヤさん(42歳、仮名)は「ど素人」として介護の世界に飛び込んだ。
    今、彼の名刺にはすでに「管理者」「生活相談員」といった肩書が並ぶ。
    上司や先輩たちがうつ病になったり、仕事になじめなかったりして次々と辞めていく中、気がつくと、札幌市内のある高齢者施設の責任者になっていたという。

    介護保険関係の計算や収支の管理、スタッフのシフト調整といったデスクワークはもちろん、
    小さな施設なので、利用者のクルマでの送迎、食事や排せつの介助といった介護業務もこなす。
    夜間の呼び出しに備えて自宅などで待機する「オンコール」は、原則、管理者の担当なので、
    体調を崩した夜勤スタッフから呼び出されて急きょシフトを代わることもあるし、夜勤明けからそのまま日勤に入ることもある。

    ■ 残業代も、休日手当も付いたことがない

    正社員である。が、毎月の手取り額は約16万円。
    残業代も、休日手当も付いたためしがないというから、実際の労働時間を時給に換算したら、ひょっとすると北海道の最低賃金764円を下回っているかもしれない。

    介護業界の待遇の悪さや離職率の高さは耳にしていたが、介護福祉士でも、ケアマネジャーでもないテツヤさんにいきなり施設管理を任せる無茶振りに、こう言って苦笑する。

    「事務仕事は引き継ぎらしい引き継ぎもなくて、ネットで調べたり、市役所に電話したりして死に物狂いで勉強しました。覚悟はしていましが、給料の安さはやっぱり異常です」

    テツヤさんが働いているのは、住宅街にある一戸建てを利用したデイサービス施設だが、同時に入居を希望する高齢者も受け入れる、いわゆる「無届け老人ホーム」も兼ねている。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160816-00130891-toyo-soci
    東洋経済オンライン 8月16日(火)5時0分配信

    http://tk.ismcdn.jp/mwimgs/e/f/1140/img_ef36f81a3117600c7ae180231758bcd21380956.jpg
    3年前に介護の世界に入ったテツヤさん(42歳、仮名)(筆者撮影)

    【【企業】月収16万円、「介護」へ転身した42歳の誤算】の続きを読む

    thuringia-germany-952376_960_720


    1: 金吾中納言 ★ 転載ダメ©2ch.net 2016/08/16(火) 00:32:07.17 ID:CAP_USER9
    ドイツ連銀は15日に公表した月報で、現在65歳前後の退職年齢について、
    2060年までに69歳に引き上げる検討を政府に求めた。

    年金納付額を大きく引き上げたり、支給水準を低下させたりする事態を回避するために必要と説明した。

    政府は2030年までに、67歳への段階的な引き上げを計画している。

    連銀は、国家年金制度は現時点で財務的に健全と指摘。そのうえで、ベビーブーマーの退職ペースに、
    若年労働者人口の増加が追いつかないとして、向こう数十年間、圧力を受けると分析した。

    寿命が延びるため、平均所得の43%以上とする政府の給付目標水準を維持するのに、
    67歳への段階的な引き上げでは不十分と予測した。

    退職年齢をさらに引き上げることで、年金制度が運用する資金の投資リターンが想定を下回っても、
    政府が対応できるとも指摘した。欧州中央銀行(ECB)の超低金利政策による影響を示唆しているものとみられる。

    政府は、年間の投資リターンを4%と想定する。一方、20年債の利回りDE20YT=RRは0.2%にとどまる。

    来年に選挙を控えるなか、連銀の提案受け入れは政治的に困難との見方も出ている。

    政府のザイベルト報道官は、67歳の退職年齢計画を堅持、段階的に実施していくと説明した。

    http://jp.reuters.com/article/german-retirement-age-increase-idJPKCN10Q1F0

    【【国際】退職年齢69歳への引き上げ検討必要、ドイツ連銀が政府に提言】の続きを読む

    starbucks-463689_960_720


    1: 継続スレッド作成依頼530@チンしたモヤシ ★ 転載ダメ©2ch.net 2016/08/15(月) 19:08:29.02 ID:CAP_USER9
    国内3大コーヒーチェーンのスターバックス、ドトール、タリーズ。
    このなかでも、高いブランド力と顧客満足度を誇り、カフェ業界のシェアトップをひた走ってきたのがスタバだ。

    しかし、ここにきてスタバ人気に陰りが見え始めた。
    例えば、2015年度「日本版顧客満足度指数(JCSI)」では、
    カフェ分野で顧客満足度1位となったのはドトールで、前年度トップだったスタバは僅差ながら3位に陥落している。

    さらに、調査ニュースサイト「しらべぇ」が今年3月に全国の20~60代の男女1331人を対象に行った
    「大手コーヒーチェーン3社の中で好きなのはどれか」という調査でも、同様の結果が出ている。
    全体こそスタバが57.2%、2位のドトールが30.7%とスタバの圧勝だが、
    対象を東京都民に限るとドトールが44.7%でトップに輝き、スタバは40.7%の2位。東京では、人気面でドトールに逆転されてしまっているのだ。

    カフェ業界でひとり勝ちしてきたスタバに、何が起きているのだろうか。スタバ失速の原因について、社会学者の新雅史氏に聞いた。

    ●店舗が増えすぎて付加価値を失ったスタバ

    「かつて、スタバはアルバイトの採用条件が厳しく、特にオープニングスタッフの倍率がとんでもなく高くて有名でした。
    応募者のコミュニケーション能力はもちろんのこと、ルックス面も評価基準だったと噂されるほどです。
    ただし、それは10年以上前の話にすぎません。店舗数が増えた現在、スタバの価値は明らかに下降しています」(新氏)

    1996年に東京・銀座に1号店をオープンして以来、スタバは全国に店舗を展開し、今や店舗数は1100以上、都内だけでも300店近くある。
    また、スタバのバイトは独自の人材教育プログラムによって東京ディズニーランドのような
    レベルの高いホスピタリティを提供するほか、離職率が低く、大学生の間で人気のバイトとして有名だった。

    しかし、店舗数が増えて「選ばれた人のみが働ける店」から「誰でも働ける店」になれば、スタバの付加価値も薄まる。
    さらに、店舗数の拡大に伴ってバイトが増えたことで、自慢のホスピタリティの質も明らかに落ちているという。

    「この店でなければダメという理由が、現在のスタバにはないのです。
    例えば、かつてスタバは電源コンセントやWi-Fiを完備することで、ノマドワーカーの取り込みに成功しました。
    成人男性の喫煙率がまだ50%以上だった時代に、カフェとして初めて全面禁煙に踏み切ったのもスタバです。

    ところが、今やドトールもタリーズも禁煙・分煙を徹底し、店内も明るくなり、充電もできます。
    スタバとそれ以外のコーヒーチェーンに大きな違いがないのなら、メニューの価格が高く、
    いつ行っても混んでいるスタバより、ドトールやタリーズに行こうという気持ちになるのも当然でしょう」(同)


    http://dailynewsonline.jp/article/1180032/
    2016.08.15 06:01 ビジネスジャーナル

    前スレ(★1のたった日時:2016/08/15(月) 12:18:24.82)
    【企業】スタバ劣化で行く意味消失…ただ高いだけ、顧客満足度もドトール以下に転落 ★3
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1471244079/

    【【企業】スタバ劣化で行く意味消失…ただ高いだけ、顧客満足度もドトール以下に転落】の続きを読む

    1: 継続スレッド作成依頼547@チンしたモヤシ ★ 転載ダメ©2ch.net 2016/08/15(月) 21:42:46.73 ID:CAP_USER9
     首都圏のターミナル駅でも、平日から家族連れの姿が目立ち、街は夏休みムードに染まっている。この時季はアイスクリームの最需要期でもある。

     スーパーマーケットやコンビニエンスストアで買える家庭用アイス市場は1994年をピークに約10年低迷していたが、2004年頃から回復基調となり、近年は一段と市場が拡大した。
    15年度の売り上げは4630億円と業界初の4500億円の壁を突破。3年連続で過去最高を記録した。

     なぜ、アイス市場は好調なのか。今年は関東地方で梅雨明けが遅れるなど、近年は夏の天候不順も多く、夏の需要だけでは最高数値の更新理由を語れない。
    そこで今回は、トップブランドを紹介しつつ、メーカーや小売業界の仕掛け、消費者意識についても考えたい。

    ■「エッセルスーパーカップ」が好調の理由

     実は、これだけ味覚が多様化する現代でもアイスの定番は変わらない。フレーバーで圧倒的人気はバニラ味、次いでチョコ味だ。
    業界内で年間売上高100億円を超える「メガブランド」は6つあり、長年親しまれるロングセラーブランドが並ぶ。ハーゲンダッツを入れるかどうかで数字は変わるが、今回のリストからは除外している。
    ちなみに、「ハーゲンダッツ」(ハーゲンダッツジャパン)の売上高は、シリーズ全体で約480億円だ。

    (1)「エッセルスーパーカップ」(明治)……約220億円
    (2)「ガリガリ君」(赤城乳業)……約145億円
    (3)「パルム」(森永乳業)……約140億円
    (4)「ピノ」(森永乳業)……約130億円
    (5)「パピコ」(江崎グリコ)……約130億円
    (6)「チョコモナカジャンボ」(森永製菓)……約125億円
    ※金額は業界誌「アイスクリームプレス」の推計

     単一ブランドで最強なのは、1994年に発売された「明治 エッセルスーパーカップ」だ。2位以下を大きく引き離し、15年度も前年度比で2ケタ増を記録したほどの好調ぶりだ。

    「最も大きな要因は、メーカー希望小売価格を120円から130円に改定しても販売数量が落ちなかったことです。15年6月に行ったリニューアル後も定番商品を中心に好調で、それに加えてシーズンフレーバーと呼ぶ期間限定品も伸びました。
    シーズンフレーバーでは、商品を試し、味が気に入って購入されるトライアル需要をきちんと取れていると考えています」(明治・フローズンデザート営業部・マーケティング2グループ、廣永直樹氏)

     15年は明治だけでなく、多くのアイスクリームメーカーが値上げに踏み切ったが、消費量は落ちず、業界では「消費者に値上げが認められた」と受けとめられている。
    また、エッセルスーパーカップにおけるシーズンフレーバーは、昨年夏は「クッキーバニラ」味、今年の夏は「チョコミント」味で訴求しており、いずれも好調だという。

    「06年上期より、定番の『超バニラ』『抹茶』『チョコクッキー』にシーズンフレーバーを加えた計4品で展開しています。
    チョコミント味は、当社のお客さま相談室にも『ぜひ出してほしい』との要望が多い商品で、清涼感もあり夏らしい商品といえます」(同)

     固定ファンの多いエッセルは近年、顧客支持の高い味やデザート的な味のシーズンフレーバーで訴求を行う。12年発売のクッキーバニラは、同ブランドのシーズンフレーバーで歴代最高の売り上げを記録したという。

    以下ソース

    post_16276_vanila


    http://biz-journal.jp/i/2016/08/post_16276.html

    1の立った時間: 2016/08/12(金) 17:08:50.86
    ※前スレ
    【食】スーパーカップ、バカ売れが止まらない! 大容量&低価格&味濃厚の奇跡 ★4
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1471025053/

    【【食】スーパーカップ、バカ売れが止まらない! 大容量&低価格&味濃厚の奇跡】の続きを読む

    このページのトップヘ