金融速報 | 金融系2chまとめ

2ちゃんねるの金融系スレをまとめてく、お金のこと総合まとめブログです。

    カテゴリ: 国際経済

    古代の笹漬 ★ 2015/12/17(木) 09:18:30.82 ID:CAP_USER*.net
     米国の中央銀行にあたる米連邦準備制度理事会(FRB)は16日、金融政策を決める連邦公開市場委員会(FOMC)で、金融危機後7年間にわたり続けてきた実質的なゼロ金利政策を解除することを決めた。

     短期金利の指標となる「フェデラルファンド(FF)金利」の誘導目標を、「年0~0・25%」から「0・25~0・50%」に引き上げる。利上げの判断は全会一致で、17日から実施する。
    利上げは2006年6月以来、9年半ぶり。

     声明では、雇用環境は「今年に入り、相当な改善があった」と指摘。「年2%」の目標を下回る物価上昇率についても、「中期的に目標に近づくとの相当な自信が持てた」とした。
    景気の見通しについては「金融政策の緩やかな変更とともに、緩やかな拡大が続く」とした。
    金融政策の効果が表れるのには時間がかかることを踏まえ、今回の利上げが適当と判断した。

     イエレン議長はFOMC終了後の記者会見で、「FRBが掲げてきた、雇用と物価上昇率の二つの条件が満たされたと判断した」と話した。また、今後の利上げペースは「緩やかに進んでいくだろう」との見方を示した。一方で、実際の金利の道筋は「経済の指標次第になる」と述べた。

    朝日新聞デジタル 12月17日(木)4時16分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151217-00000011-asahi-int

    【米FRB、9年半ぶり利上げ決定 実質的なゼロ金利解除】の続きを読む

    米経済は“ほぼ”完全に回復…早めの利上げが望ましい
    ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★ 2015/12/03(木) 07:24:49.94 ID:N3Cq5jvc*.net
    米サンフランシスコ地区連銀のウィリアムズ総裁は2日、米経済が
    完全な回復に近づいているを踏まえると、連邦準備理事会(FRB)は
    事実上のゼロ金利政策を早めに引き揚げることが望ましいとの考えを示した。

    *+*+ Reuters +*+*
    http://jp.reuters.com/article/2015/12/02/sf-fed-idJPKBN0TL2QR20151202

    【米経済は“ほぼ”完全に回復…早めの利上げが望ましい】の続きを読む

    中国人民元をSDR構成通貨に採用、IMF理事会が承認
    ◆qQDmM1OH5Q46 2015/12/01(火)03:38:38 ID:???
    UPDATE 1-中国人民元をSDR構成通貨に採用、IMF理事会が承認

    [ワシントン 30日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)は30日開いた理事会で、特別引き出し権(SDR)構成通貨に中国人民元を加えることを承認した。
    世界の経済大国としての地位獲得に向けた中国側の勝利となった。

    今回の通貨追加は、35年ぶりの大掛かりな構成変更となる。
    人民元のSDR通貨バスケット比率は10.92%と、事前予想並みの水準となった。

    IMFが2010年に設定した、直近の比率は、ドルが41.9%、
    ユーロは37.4%、英ポンドが11.3%、円が9.4%となっている。

    以下略 全文 ロイター
    http://jp.reuters.com/article/2015/11/30/idJPL3N13P5PU20151130

    参考
    IMF’s Executive Board Completes Review of SDR Basket, Includes Chinese Renminbi
    http://www.imf.org/external/np/sec/pr/2015/pr15540.htm

    【中国人民元をSDR構成通貨に採用、IMF理事会が承認】の続きを読む

    米国でサブプライム自動車ローン急増、2006年とほぼ同じ水準に 米当局が警鐘
    海江田三郎 ★ 2015/11/23(月) 21:51:54.14 ID:CAP_USER.net
    http://jp.wsj.com/articles/SB11673646430017294066804581366780803169842

     サブプライム(信用力の低い個人向け)自動車ローンの加速を受け、米政府内で懸念が高まる中、ニューヨーク連銀が警鐘を鳴らしている。

     連銀が19日公表したリポートによると、クレジット(信用力)スコアが660点未満の借り手に対し3?9月に
    実施された自動車ローンは1100億ドル(約13兆5100億円)超で、そのうち約700億ドルが620点未満の借り手向けだった。
    同スコアが660点以上は信用力が「良好」な顧客、620点未満は「悪い」顧客とされる。

     経済全般で融資が徐々に改善する中、サブプライム...
    (続きはサイトで)

    【米国でサブプライム自動車ローン急増、2006年とほぼ同じ水準に 米当局が警鐘】の続きを読む

    中国「これまでの貢献を忘れたか!」世界の中国経済に対する恨み節に反発
    ◆qQDmM1OH5Q46 2015/11/23(月)23:32:27 ID:???
     これまで世界経済に対して大きな貢献をしてきた中国経済だが、経済成長率が鈍化し、
    輸出入も減少するなど異変が起きている。中国経済の成長鈍化に対し、世界中から恨み節も聞こえてくる。

     こうした恨み節に対し、中国共産党機関紙・人民日報は18日、
    「中国経済が世界の足を引っ張っているという主張は不公平だ」と反発する記事を掲載した。

     記事は、世界経済の回復に向けた足取りが乏しいなか、中国経済のパフォーマンスは
    決して悪くないにもかかわらず、「中国経済の鈍化が世界の足を引っ張っている」、
    「中国が世界経済を衰退させている」という報道が目立つと指摘した。

    続き BIGLOBEニュース/サーチナ11月23日(月)14時6分
    http://news.biglobe.ne.jp/economy/1123/scn_151123_1226744798.html

    【中国「これまでの貢献を忘れたか!」世界の中国経済に対する恨み節に反発】の続きを読む

    このページのトップヘ